倦怠期の原因と対策法【マンネリは100%回避できます】

 

”倦怠期”というものに悩んでませんか?

付き合った当初のラブラブ具合が、今となっては冷め冷め・・・

こんな経験を、あなたは今この瞬間にしてるのではないでしょうか。

カップルや夫婦に絶対付いてくる邪魔者、それが倦怠期です。

ここでは、倦怠期の原因と対策法を伝授したいと思います。

 

以下を読むことで、マンネリが解消できます。

 

 

倦怠期の原因とは?

そもそも倦怠期と言う時期を乗り越えるには、
「自分は倦怠期なんだ」と自覚することが何よりも大事です。

自覚しないことには、改善に向けた行動もしないですからね。

そも倦怠期の原因を見てみましょう。

トータルで3つあります。

 

何で好きなのかが分からなくなる

片思い中や、恋が実った直後というのは、男女お互いに「好き」という気持ちが強いでしょう。

どんなことがあっても、相手を優先したいですよね。

ですが、時間と共に気持ちは薄れていきます。
もちろん、人によっては全く変わらないと言う人もいますが、本当に稀です。

 

時間がたてばたつほど、
「何で一緒にいるんだろう?」
「なんで好きになったんだろう?」
というような感情にかられるようになります。

 

その気持ちが、行動に出て相手に伝わり、結果倦怠期という時期に突入してしまうのです^^;

 

 

貴重⇒当たり前になる

付き合い始めたばっかりの時は、とにかく何もかもがレアですよね。

電話とか、LINEとか、デートとか、とにかく何でも有難みを感じるときです。

ですが、ある時を境に”貴重⇒当たり前”という感覚になります。

 

酷い場合は、

「一緒にいるのが当たり前」
「話すのが当たり前」
「横にいるのが当たり前」

などといったように、全ての事に対して”当たり前”と思ってしまいます。

人間は、当たり前と思ってるものに感情を表さない生き物です。

 

当たり前という感情は、倦怠期の元凶でもあるのです。

 

油断する

長く付き合ってると、
「この人は私だけだからいいやー^^」

なんて考えを引き起こし、とにかく油断します。

 

服装を適当にしたり、容姿がだらしなくなったりです。

 

 

簡単に言うと、油断することで魅力が薄れていくんですね・・・

そりゃあ好きな気持ちが冷めて倦怠期に入るのも当然の事ですよ。。。

倦怠期の対策法とは?


お次に、倦怠期の対策法をご紹介したいと思います。

4つ簡単に解説しますので、少しでも行動に移してマンネリ解消に近づけてくれたらなと思います^^

 

 

少し放置してみる

放置って聞くと、
「更に悪化しちゃいそう・・・」と思うかもしれませんが、逆です。

倦怠期は、互いの距離が近すぎることも原因の1つです。

 

毎日毎日一緒にいると、貴重さが失われていくので、感情が湧き出てこなくなります。

 

なので、思い切って一旦距離を置いてみましょう^^

 

距離を置くって言っても、置きすぎはダメです。

 

デートの頻度を減らして一人で出かけてみたり、
たまには友達と飲んだり、
連絡の頻度を減らしてみたり、
同居してないのであれば会う頻度を減らしてみたり、

距離の置きすぎはケンカの原因になりますので、程よくで良いです

 

自分磨きに時間を使う

倦怠期の時は、相手の事が不安で気になりますよね。

そんな時こそ、思い切って自分磨きをしてみましょう。

例えば、
運動でシェイプアップしてみたり、
服やメイクにお金をかけてみたり、

なんでも良いです。

 

とにかく、自分自身を磨けそうなことを何でもしてみてください。

 

そうすれば、きっと相手からお褒めの言葉をもらえるはずです。

 

お褒めの言葉をもらった時点で、マンネリは解消と言えます。

 

興味を持つようになってますからね^^

自分磨きは、すぐにできるものではありませんが、自分を信じてやってみてください。

男性は単純な生き物なので、ちょっとした変化でも犬のように喜びます!

 

 

自分に自問自答する

倦怠期に入ると、自分の気持ちも分からなくなると思います。

それを分からないままにしておくと、余計に関係が悪化します。

 

そんな時は、自分に対して
「相手の事が本当に好きなのか?」と自問自答してみてください。

 

少なくとも、このサイトに訪れたあなたは、相手の事が好きなはずです。

 

だからマンネリを解消したいんだと思います。

 

自問自答すると、自分の気持ちも整理されてスッキリします。

「相手を愛したい」という純粋な気持ちも蘇りますよ。

 

 

感謝する

最終的にコレに行きつきます。

やっぱり、長く過ごしてる相手だろうが、感謝しないとダメです。

「ありがとう」
「おつかれさま」
などといったシンプルな言葉を毎日投げかけてあげる事が、円満の秘訣でもあります。

 

 

きっと疎かになってるのでは?

感謝は人づきあいする上で、超重要ですよ^^

 

 

まとめ

倦怠期は、文字通りピンチです。

ですが、いい機会でもあります。

「ピンチはチャンス」という言葉もある通り、この時期を乗り越えたら、今まで以上に深く新しい関係性が築けるようになります^^

 

 

上記4つの対策法を、ぜひお試しあれ!!